ユーザー画像

オススメリンク

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のトラックバック

OCN 検索

Powered by Blogzine[ブログ人]

2014年7月23日

今日も渋いですが…

7月22日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も3時から出船して根魚狙いからマイカ釣りのプランで行って来ました。
近畿地方も梅雨が明け、どんどん猛暑日が続きイカ釣りらしい季節になって来ましたが、肝心のマイカが小浜沖ではいまいちな感じですが、もうそろそろ釣れ出しても良さそうだし今回も期待しての釣りでした。
まずは明るいうちは根魚狙いで頑張りましたが、潮がいまいち動かずなかなか厳しい感じでした。
それでも底付近を丁寧に攻めてるとポロポロとヒットし、良いサイズのアコウやガシラがヒットしてました。
なかでも凄く良いサイズのアコウやオニオコゼまでも釣れ本当にビックリでした。
私はさっぱりでしたが、なんとかウッカリカサゴをゲット出来たので、今回は明るい内に魚が釣れたのでとりあえず一安心でした。
日没になり船長もイカ釣りのポイントをどこに絞るか悩まれてましたが、とりあえず浅いポイントで勝負してみる事になり頑張ってみましたが、いきなりポロポロと釣れただけでさっぱりでした。
仕方なくポイントを少し沖に変えて狙ってみましたが、ここでも同じ状況で今回は本当に撃沈かと思いましたが、船長の提案でもう一度ポイントを変えてみて駄目ならあきらめて帰ろうという事で3度目のポイント移動になりました。
撃沈覚悟で3度目の勝負になりましたが、なんだか良い感じの雰囲気で今度こそは釣れそうな気配が有り、丁寧に攻めてるとポロポロとマイカがヒットし出しようやくマイカの姿が見れました。
時すでに遅く終了までは時間がなくあまり数は望めませんでしたが、少し残業していただきお土産程度はゲット出来ました。
苦労してマイカのいるところを探してもらいなんとかマイカのいるところを発見し、ポロポロでもマイカが釣れてくれ今回は本当に撃沈かと思いましたがほっこりでした。
苦労してマイカのいそうなポイントを見つけなんとなくパターンも絞れたのでこれから期待出来そうな感じでした。
多分次回からはしっかりと釣れてくれと思いますのでしっかりとリベンジしたいと思います。

P7222002

小浜沖でこんなに良いサイズのオニオコゼが釣れるなんて本当にビックリでした。

P7221996

P7221997

ウッカリカサゴもポロポロと釣れ私もなんとか釣れてくれました。

P7222003

幸先よくヒットしてくれ今回は爆釣かと思ってましたが・・・

P7222010

ファーストヒットまでが長かっただけに本当に感動のマイカでした。

P7222012

エギにもヒットしてくれましたが今回は鉛スッテの方が良い感じでした。

P7221991

P7221993

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HBリール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年7月17日

今日はヤバい~

7月17日、京都市内の鴨川に行って来ました。
先週から雨も降り、鴨川も良い感じになってきたのですが中々鴨川に釣りに行けず、毎日通勤途中には川もチェックしてタイミング良くじかんが取れれば絶対行ってやろうと待ち構えてました。
今日の京都市内も祇園祭で最も暑い夜でナマズにもバッチリと熱い夜で今日も釣れそうな気配ムンムンで帰宅後速攻で出かけました。
ここしばらくは凄い猛暑日で鴨川の水位も少し減った感じですが、水の感じは良い感じ絶対に釣れそうな気配がした瞬間早くもヒットしてくれました。
いきなりのヒットで慌てましたが冷静さ取り戻し慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来ました。
釣れた後も何度かバイトが有り、再びヒットしてくれましたがばらしてしまいばれた瞬間勢いよくルアーも飛んできて壁に激突し潰れてしまったのできりが良く帰りました。
まぁ今回は早い段階で釣れてくれたのと結構活性の良かった鴨川を味わえたので十分満足して帰りました。

P7171983

今回はクリアーカラーのジタバグがいい仕事をしてくれました。

P7181991

活躍した後はこの有り様でしたが・・・(ToT)/~~~

P7171989

帰ってきたらこいつはめが覚めたばかりで元気バリバリって感じでした。

私は汗だくで疲れてクタクタでしたが・・・

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月13日

またまた夜遊びです~

7月12~13日、滋賀県琵琶湖に行って来ました。
今回は高知県室戸沖の釣りを予定してましたが、突然の悪天候にみまわれ楽しみにしてましたが中止になってしまいました。
予定を変更して日本海方面に切り替えてマイカ釣りでもと思ってましたが、釣果もいまいち期待出来る程でもなくて、今回は行けるメンバーで琵琶湖に夜遊びに出掛けナマズ狙いをしてきました。
梅雨らしくジメジメと蒸し暑い中の釣りでしたが、なんだか釣れそうな気配ムンムンでした。
釣り始めてすぐにルアーにバイトはあるのですが、なんだかしっかりと喰ってくれる訳ではなく軽くつままれる程度で結構歯がゆい感じでした。
時間がたつにつれ段々活性の良いポイントを見つけたので、しぶとく攻めてるとバッチリ釣れてくれました。
今回一緒に行ったメンバーも少し離れたポイントでバッチリと釣れてたみたいで良い感じでした。
結構バイト数は多かったのですが、私は一本だけに終わりましたが、同行してくれたメンバーはしっかりと一本づつ追加してたので嬉しい限りでした。
結構長い時間やってた割には釣果はいまいちでしたが、深夜に3人でワイワイガヤガヤと楽しく釣りが出来たのでバッチリと夜遊び出来ました。

11

初参戦で初ナマズゲット!!!おめでとうございます。

10

最近すっかりナマズにはまってしまった彼は3本もゲットしてました。

P7131972

良い感じでウーピーが絶好調ハマってたみたいですね。

P7131975

2本目もバッチリとナイスなナマズをゲットしてくれました。

P7131965

私も苦労しましたがバッチリとナマズをゲット出来ました。

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月 8日

やっとかな…

7月8日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も夕方から出船で明るい内はジギングなどで魚を狙い、日没からはマイカ釣りというプランで頑張って来ました。
日本付近には久々に大きな台風がやって来ているのですが、日本海側は台風の影響もなく絶好の釣り日和でした。
台風の湿った空気の影響かジメジメと蒸し暑くてとても日中からはしんどい釣りでしたが、根魚は好調で同船者の方はアコウやガシラを頻繁にゲットされ本当にビックリでした。
私も頑張って根魚を釣ろうと頑張りましたが、なかなかリズムが合わずばらしてばかりで本当に最悪でした。
日没近くになると段々と厳しい暑さから解放され、涼しくなりマイカ釣りには絶好な感じでした。
しかし今回もやはりスルメイカは頻繁に当たってくれ、小さな麦イカをかわすのが大変でした。
少し深い棚を探ると良いサイズのスルメイカが結構釣れてくれ、中には時々良いサイズのマイカも混ざり出し嬉しい限りでした。
私も今年初のマイカをゲット出来、本当に嬉しかったです。
今回の釣りはマイカもまだ絶好調という訳ではなく、マイカの釣れるパターンは全く絞れずスルメを釣りまくって少し混ざる程度でした。
でももうそろそろマイカ釣りが本格的になる感じは有りそうなので次回に期待ですね。
また作戦を立て直して次回に挑みたいと思います。

P7081952

結構深い棚でヒットしてくれのでまたデカいスルメイカかと思いましたが、良いサイズのマイカがヒットしてくれました。

P7081948

エギにも良いサイズのマイカがヒットしてくれました。

今回は本当に少ない数の貴重なマイカでしたが、これからはどんどん数も釣れてくれると思うので期待出来ると思います。

P7081939

スルメイカは依然好調でこのサイズはしっかりと引きも強く面白いのですが圧倒的麦イカの猛攻が凄く参りました。

P7081932

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70ベイト

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:プロトタイプ

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

 

今日はチャンスかと…

7月7~8日、滋賀県琵琶湖に行って来ました。
前日にしっかりと雨が降り、いつも行ってる鴨川は増水気味でしばらくは釣りが出来そうにないので、急遽琵琶湖に様子を見に行く事にしました。
琵琶湖だったら川程は影響もなくナマズ釣りが間違いなく出来るし頑張って来ました。
琵琶湖も少し増水した感じでウィードも良く流れ少し釣り辛かったのですが、一投目からバイトがあり釣れそうな気配ムンムンでドキドキしていたらすぐにヒットしてくれました。
しっかりとナイスサイズのナマズをゲット出来、嬉しい限りでした。
その後も何度かバイトは有りましたが、ヒットまではいかず歯がゆい感じでした。
なんとか粘りヒットする事が出来ましたが、ランディング時に痛恨のラインブレイクでルアーごと持っていかれました。
なかなか残念すぎるばらしでラインチェックも怠ってただけに本当にショックでした。
まぁ前半に一本取ってただけにあまりひつこくやらずに早急に退散しました。

P7071929

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月 6日

長かったぁ~

7月5~6日、京都市内の鴨川に行って来ました。
先月末から頻繁に鴨川に行ってましたが、梅雨なのに雨もほとんど降らずどんどん渇水状態でナマズも活性が悪くて釣れない日々が続いてました。
7月に入り久しぶりに梅雨らしい雨が降ったので鴨川状況も少しは変わったのではないかと思い期待して出かけました。
先行者もいましたが少し鴨川も良くなった感じで釣れるのではと思いましたが、やはりそんなに甘いものではなく中々バイトもしてくれませんでした。
思い切ってポイントを大きく移動してみるといきなりヒットしてくれ、久しぶりのヒットに慎重にやり取りし寄せて来るとやはりスレ掛かりでキャッチ寸前でバレてしまいました。
かなり慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来る寸前までいっただけにショックでしたが、いつものごとく後数投して帰ろう思い再び移動しました。
予定していた時間になり今回もやはりゲット出来ずに帰る事になるかと思ってましたが最後の一投でまさかまさかのヒットでした。
再び慎重にランディングし今度はバッチリとナマズをゲット出来ました。
少し小さいサイズでしたが、久しぶりに鴨川のナマズをゲット出来たので大満足で帰れました。

P7061924

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年6月29日

たまには勉強に…

6月29日、和歌山県印南港の清義丸さんに行って来ました。
今回も先週に引き続きイカ狙いでの釣行を予定してましたが、イカの状況もいまいちな感じだったので、急きょ和歌山にイサキ釣りになりました。
和歌山県ではイサキ釣りが最盛期で、連日イサキの爆釣が続いてるみたいで、私達のエサ釣りに慣れないテクニックでもなんとか爆釣出来るのではないかと思い頑張って来ました。
朝から大型のイサキを狙ってみようと浅いポイントにつけてもらいましたが、手返しがまだ慣れない内に時合いが始まりなかなか数が釣れませんでした。
それでもいい感じでイサキが釣れてくれ朝から楽しい釣りでした。
大型は本当に時合いが短くてすぐに終わってしまい、今度はサイズもいまいちみたいですが数が釣れるというポイントに連れて行ってもらい、すぐに釣れはじめコツをつかんでからは入れ食いでした。
サイズもいまいちなわけではなくて、良いサイズも混じりイサキの爆釣を満喫出来ました。
たまにはエサ釣りも面白いなぁと改めて実感し、今回もいろいろとエサ釣りの難しさも勉強出来楽しい釣りでした。
まだまだイサキ釣りは絶好調で、是非イサキの爆釣に行ってみてはいかがでしょうか。

1_2

P6291882

P6291886

最初のポイントからみんな結構苦労してましたが、ヒットすれば良いサイズのイサキばかりで難しいながらも楽しい釣りでした。

P6291871

前半戦は本当に苦労しましたがパターンをつかんでからは本当に入れグイでした。

でもサイズは平均朝一よりは小さ目でしたが2連3連とどんどん数を増やす事が出来ました。

P6291877

今回使用したタックルは

ロッド:ダイワ リーディングA64 190Ⅲカスタム

リール:ダイワ シーボーグ 150MJ-L

ライン:ヨツアミ ガリス ウルトラジグマンX8 GPD 1.5号でした。

P6291913

今回お世話なった船は和歌山県印南港の清義丸さんでした。

親子で営業され、とても親切で一生懸命に色々と面倒を見て頂けたので快適に釣りをさせて頂きました。

P6301918

P6301920

P6301914

一日寝かせてしっかりとイサキ料理を堪能しました。

刺身にユッケに炊き物とどれも最高でした。

炊き物は私には出来ませんのでお袋にお願いして作ってもらいました。


2014年6月24日

まだ早いのかなぁ~

6月24日、若狹小浜の富丸さんに行って来ました。
先週から富丸さんでは毎年恒例のサマータイムの釣りを実施され、夕方から出船し軽く魚を狙ってから日没からイカ釣りというプランで釣りをさせてもらえるので、私も今回は今年初のサマータイム出船で頑張って来ました。
まずは根魚狙いからスタートし、最初のポイントから良い感じでガシラやアコウが釣れてくれ久しぶりの根魚狙いも楽しくて夢中になりました。
インチクやスロージギングでも釣れてくれ割りと狙って釣った感があり、楽しい釣りでした。
日没までは結構楽しめ今度はイカ釣りのポイントに移動しました。
船長もポイントをどこに行こうかと悩まれてましたが、とりあえず沖から流して様子を見ながら釣りをしようという事でかなり沖から流してもらいました。
少し明るい内からイカ釣りを始めましたが、いきなりスルメイカがヒットし出しビックリでした。
集魚灯をつけだしてからは一段とスルメイカの活性は上がり入れノリでした。
サイズもしっかりと大きめで、引き味も強くなかなか楽しい釣りでした。
残念ながらまだマイカは混ざりませんでしたが今年最初のイカ釣りでスルメイカでも爆釣出来たのは上出来やったと思います。
これからはどんどんマイカも釣れてくれるでしょうし、マイカが釣れ出すのも時間の問題ですね。
富丸さんではこれからしばらくはサマータイム営業で出船されてるので涼しい夜遊びに出掛けてみてはいかがでしょうか。

1

P6241847

2

インチクでは良い感じでガシラやウッカリカサゴが釣れてくれました。

3

スロージギングではバラしも結構ありましたがバッチリとアコウをゲット出来ました。

4

まだ明るい内から鉛スッテにガンガン当たってくれました。

P6241862

電気をつけてもらってからは本当に良いサイズのスルメイカが入れ乗りでした。

P6241864

あっという間この有り様で良い感じ釣れてくれました。

P6241844

P6241843

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70ベイト

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:プロトタイプ

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年6月23日

勢いで…

6月22~23日、琵琶湖に行って来ました。
今回も先週に引き続き琵琶湖ナマズ釣りです。
最近鴨川にも通いつめてますが、渇水続きでなかなか釣れずヒットしてもかかりが悪くてバラしてしまったりと本当に不甲斐ない釣りが続き連敗の毎日で、今回はしっかりと水量のある琵琶湖ならスッキリと釣れるのではないかと期待し頑張って来ました。
前日に雨も降り、結構状況も良くなり間違いなく釣れるのではないかと思いましたが、なんだかいまいちな活性でスッキリとは釣れてくれませんでした。
なんとかしぶとく攻めて良いタイミングでゲット出来ましたが、後が続きませんでした。
何度かは良いバイトもありましたが、ヒットしてもバラしたりと全く思い道理に釣れてくれず本当に最悪でした。
でもやはり琵琶湖はナマズはしっかりといるので何か状況が変化しタイミングが合えば釣れそうですし、また作戦を立て直してリベンジしたいと思います。
ついつい勢いで琵琶湖まできてしまい、まぁなんとか厳しい釣りでしたが釣れてくれたのでナマズに感謝ですね。

1

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年6月15日

ちょこっと出張です

6月14~15日、琵琶湖に行って来ました。

下関に遠征の予定だったのですが、強風の為に中止になってしまい今週はネタなしかと思ってましたが急な思いつきで琵琶湖に行く事にしました。

ここ最近は腕の調子も悪くて鴨川のナマズ釣りもサボりがちでしたが、久しぶりにしっかりと釣りがしたくて急遽友達を誘って行って来ました。

まずはポイントを探すことから始め、結構歩いてはポイントを探してルアーを投げ続けましたが、中々釣れる気配は無くどんどん歩きながら釣りをしていたら、離れて釣りをしていた仲間から釣れたと知らされ、駆けつけてみると良いサイズのナマズをバッチリとゲットしてくれてました。

やはりナマズはいるという確証をえたので頑張って釣り始め、ポイントを丁寧に攻めていくと結構ルアーにアタックしてくれる回数も増え私もバッチリとナマズをゲット出来ました。

結構ルアーにアタックしてくれるポイントも分かったので時間を置いて攻めの繰り返しで続けてヒットしてくれ、結構歩いてヒットしてくれそうなポイントも把握出来たので良い感じでヒットの連続でルアーのバイト数程ではありませんが5本もゲット出来大満足で帰れました。

 

1_3

良い感じグッドなナマズをゲットしてくれました。

3

私もファーストヒットはウーピーでヒットしました。

2

調子に乗って2本目も良いサイズのナマズをゲットしてくれました。

1_2

2_2

私もどんどん釣っていき5本もゲット出来ました。

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:DUO ウーピー!!80&ジタバグでした。

2014年6月10日

もう終わりかなぁ~

6月10日、若狭小浜の富丸さんに行ってきました。
段々ジメジメと梅雨らしい天気が続き、連日小浜沖で爆釣していた青物も一段落かと思ってましたが、まだ釣れてるみたいで今回も青物狙い中心に頑張ってきました。
私個人的にはそろそろ時期的には若狭名物のマイカが釣れそうな感じで狙ってみたい所でしたが、マイカもまだ釣れてないみたいで今回も何かネタになる物を見つける為に頑張りました。
今回は早朝に青物狙い有力ということでかなり早い出船でしたが、朝からどんどん気温も上がり青物らしき感度も殆どなくて朝から辛い釣りでした。
なんとか良い反応を見つけては釣りをしてみましたが、移動も早くて全く捕らえる事は出来ませんでした。
なんとかタイミング良く食わす事が出来た人はハマチを釣る事が出来ましたが、殆どの人が空振りで本当に最悪でした。
私を含め何人かはハマチをゲット出来ましたが、大半の方々が釣れず終いになってしまったので小浜沖をあきらめて今度は冠島に行きました。
冠島でも状況は同じ感じだったのでしばらくは釣れないものかと頑張りましたが、あきらめて再び小浜沖に戻りじっくりと攻めてみる事にしました。
小浜に戻っても再びおいかけっこの繰り返しで本当にしんどい釣りでした。
夕方まで頑張りましたが、結局青物は反応もどんどんなくなって行くばかりで最悪な釣りになってしまいました。
まぁなんとなくこの展開は予想していただけにそんなにダメージは有りませんでした。
難しい中でもなんとなく状況を把握出来たのでまた次回の釣りの目処が立ちました。
勿論、次回から本格的にマイカ狙いに標準を絞れそうですね。

Img_2387

Photo

朝からハマチはポロっと釣れただけで中盤は根魚狙いでしたが全くたいしたことは無くスローでガシラが釣れただけでした。

P6101803

P6101804_2

今回使用したタックルは

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy  FS63-2 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10 ソルティガ 4000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-4 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10ソルティガ 4500H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2、5号

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:ゼニス 零式 キャスティズム ザ・リアルディール

チタンガイド モデル ZCR-79ML

リール:ダイワ 10 ソルティガ 5000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 4号でした。

2014年6月 1日

猛暑ですが癒され…

6月1日、高知県室戸沖に行って来ました。
今回も先月に来た時と同じパターンで近海のオニオコゼと深海のアカムツ狙いで頑張ってきました。
先週から突然変異で蒸し暑い日が続き、今回の釣行も朝から猛暑並みでどんどん気温も上がり、一日中頑張れるかが心配でした。
先ずは朝からオニオコゼ狙いをしましたが、いまいち反応は鈍くなかなかヒットしてくれませんでした。
なんとかしぶとく攻めてヒットしてくれましたが、サイズはいまいちで数も上がらず、早めに見きりをつけ深海のアカムツ狙いに切り替え移動しました。
前回私はアカムツ狙いは撃沈に終わりましたが、今回なんとかアカムツを釣りたくて頑張りました。
今回はポイントに入り、さい先良くヒットしてくれ深い深海から待望のアカムツがヒットしてくれました。
サイズこそはいまいちでしたが、久しぶりのアカムツはなかなか感動的でした。
今回は結構活性良かったのか、当りも明確で確実に当りをとらえてからしっかりとキャッチ出来、久しぶりに数釣りが出来ました。
時間がたつにつれ、どんどん良いサイズのアカムツもヒットしてくれ大興奮でした。
今回同行してくれたメンバーも次々と良いサイズのアカムツをヒットしてくれ、ダブルヒットやトリプルヒットも有り、久しぶりに深海釣りの醍醐味を味わえました。
夕方まで本当に楽しく釣らせてもらい、猛暑で船の上は本当に暑くても暑さを忘れ、深海釣りに癒されました。
夕方には再びオニオコゼ狙いをし、良いサイズのオニオコゼもゲット出来、一日本当に楽しく釣らせてもらいました。
今回は猛暑の中、長い時間頑張ってくれた船長には本当に感謝でメンバーも暑さに負けず劣らず頑張ってくれたので一日楽しく過ごせました。
また来月は違った形で楽しい釣りが出来るのか楽しみです。

3

2

4

朝一からオニオコゼはつれましたがサイズはいまいちでした・・・

15

私も置いてきぼりをくらわずバッチリとオニオコゼをゲット出来ました。

5

 

オニオコゼ狙いも早々に諦めて深海のアカムツ狙いに切り替え、いきなりジグにアカムツがヒットしてくれました。

8

私も良いタイミングでアカムツをゲット出来ました。

その後もぽつぽつとアカムツのヒットはありましたがいまいちだったので再びオニオコゼ狙いに・・・

7

6

単発的に良いサイズのオニオコゼがヒットくれましたがとても爆釣までは程遠く再び深海に戻りアカムツ狙いにいきました。

12

10

11

9

ポイントを変えてからアカムツが連続ヒット出来、ダブルヒットやトリプルヒットもあり、どんどん数も釣れ本当にビックリでした。

13

締めに再びオニオコゼ狙いでバッチリと良いサイズのオニオコゼをゲットして頂いた所で今回の長かった釣りは終了になりました。

1

14

今回使用したタックルは

オニオコゼ狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ ライトジギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ゴーセン マークライン ドンペペ 1.5号

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GPーD 1.5号

深海アカムツ狙いは

ロッド:メジャークラフト アレキサンダースローピッチ AX-B63/4SP

リール:ダイワ シーボーグ 150MJ-L

ライン:ヨツアミ ガリス ウルトラジグマンX8 GPD 1.5号でした。

Dsc_0097

今回は久しぶりに魚が食べたくてさばいてみました。

アカムツ醤でいただきオニオコゼはポン酢に少し一味を入れ食べました。

どちらも本当に絶品で久しぶりに感動でした。

Dsc_0099

今回はアカムツも沢山釣れたので贅沢にユッケにもしてみました。

脂のあるアカムツがこれほどユッケに合うなんて感動的でした。

Dsc_0105

シンプルにアカムツの塩焼きもやってみましたが、もう文句のつけようがなく感動の連発でした。

自分なりに適当に調理してみて見栄えは全く良くありませんが最高級の魚だけに味わいで感動をもたらせてくれました。

2014年5月27日

まぁ予想どうり

5月27日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
最近メジロが小浜沖のポイントで絶好調で釣れてるので、今回もメジロをしっかり釣らせてもらえる様に頑張って来ました。
前回、富丸さんに来た時はメジロが一本で終わりましたが、今回はもっと沢山釣れるだろうと思ってましたが、前日からの冷たい雨と少し荒れた後なのかなんだか嫌な雰囲気でした。
やはりポイントに着いても感度はまばらで、なかなかヒットもしてくれませんでした。
なんとか早い群れを見っけて釣って行く難しい釣りでしてが、待望のメジロがゲット出来やっとほっこりでした。
本当に早い群れでなかなか釣れないパターンが続きましたが、なんとかポロポロとメジロやハマチがヒットしてくれました。
難しい釣りで水深も有り、苦労しながらのメジロ釣りはそれなりに楽しくて、爆釣なんて程遠いですが、私はなかなか面白かった釣りでした。
夕方にはトップにも反応してくれメジロを連続で追加出来、一日苦労しながらもしっかりと遊べたと思います。
ここの所、連日メジロが爆釣りしてたのですが今日に限って機嫌が悪かった感じでまだまだ釣れそうな感じでしたので、青物まだまだ釣りたい人は小浜沖に行ってみてはいかがでしょうか。
まぁなんだかんだでメジロをそこそこゲット出来、十分に遊べたしメジロの中からブリもヒットしバッチリとゲットされた方もおられ楽しい一日でした。

P5271716

ポロポロとメジロが釣れる中で見事に良いサイズのブリをゲされました。

P5271712

私は今回メジロばかりでしたが、難しい釣りだけに面白かったです。

P5271709

P5271707

今回はイカをたっぷり食べてるメジロが多くやっぱり赤金のジグが正解だった訳ですね。

Img_2159

夕方にはトップでも連続ヒット出来スッキリ終われました。

P5271702_2

今回使用したタックルは

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy  FS63-2 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10 ソルティガ 4000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-4 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10ソルティガ 4500H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2、5号

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ ライトジギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ゴーセン マークライン ドンペペ 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:ゼニス 零式 キャスティズム ザ・リアルディール

チタンガイド モデル ZCR-79ML

リール:ダイワ 10 ソルティガ 5000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 4号

ロッド:ダイワ ソルティガ ドラド70 Kガイドカスタム

リール:ダイワ ソルティガ 4500H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 3号でした。

2014年5月26日

狙いどうり

5月25~26日、京都市内の鴨川に行って来ました。

前日に引き続き今回も暖かい夜で、今回も間違いなく釣れそうな感じでしたので行って来ました。

明日からはしっかりと雨も降るみたいで私も日本海にジギング行ったり、週末に控えてる遠征の準備とかでしばらくはナマズ釣りにも行けそうにもないので釣れそうな内に行っておこうと思いました。

前日にチェックしておいたポイントから始めるとやはり思ったとおりバイトが有り、絶対釣れそうな気配ムンムンでルアーをキャストしていると、凄い勢いでバイトしてくれバッチリとナマズがヒットしてくれました。

今年一番とも言えるくらい元気よく引いてくれかなり深いポイントえと引きずり込まれ本当にスリル満点で面白いファイトをしてくれました。

サイズも少し太目の良いサイズのナマズがヒットしてくれ嬉しい限りでした。

今回も欲張って2本目を狙おうと思いどんどん移動していきましたがその後は軽いバイトが有っただけでヒットまではいかず今回は諦めて早々に帰りました。

今回は狙いどうりしっかりと釣れたのでスッキリでした。

1405251_2

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年5月25日

ながかったぁ~

5月24~25日、京都市内の鴨川に行って来ました。

前回釣れてから連続で鴨川に通い続け、一日だけ雨で中止にしましたが毎回ノーフィッシュが続き連敗続きでした。

しばらくは寒い日が続き、活性もいまいちでどのポイントをチェックしても全くバイトがなく釣りをしていても本当に辛いばかりでしたが、諦めず通い続けました。

今回は久しぶりに日中も気温は高くて、夜もさほどは寒くもなくて絶対チャンスだと思いなんとか6連敗は避けたくて頑張りました。

鴨川に着くと良い感じで暖かく、ここ数日の寒さとはえらい違いでなんだか釣れそうな気配でした。

最初のポイントをチェックしてすぐにバイトが有り、今回は釣れそうな感じどんどん攻めていきました。

結構今回はルアーにアタックも多くありましたが中々ヒットまではいかず中々歯がゆい感じでした。

ひつこく攻めても絶対的にヒットは望めないので、どんどん移動していきました。

次のポイントも良い感じでアタックが有り、釣れてくれないかと思いましたが凄い活性で勢いよくヒットしてくれました。

5連敗後の待望のヒットに本当に感動でした。

久々に釣れたので早々に帰ろうと思いましたが、最初のポイントに戻り試して見たい事が有り再び釣りを始めやっぱり思ったとおり直ぐにヒットしてくれもう一本追加する事が出来ました。

まだまだ釣れそうな感じでしたが、今回は諦めて帰りました。

釣れない日がながかっただけに本当にスッキリとした夜で大満足で帰れました。

1405251

少し小さ目でしたが、釣れない日が続いてだけに本当に感動でした。

1405252

思った通りにもう一本追加できたので大満足でした。

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグジョイントタイプの5/8とDUO ウーピー!!80でした。

2014年5月18日

闘争本能むき出し

5月17~18日、京都市内の鴨川に行って来ました。

今回は前日より更に冷え込み今回は厳しいだろうと思いましたが、今回はポイントをどんどん移動してチェックして行こうと思いました。

前日に結構苦労して釣りながらもあえて前日に攻めなかったポイントからスタートでした。

やはり鴨川に着くと川のそばだけに肌寒さは一段と感じ釣れそうな気配は全く有りませんでしたが、いきなり元気よくルアーにアタックしてくれましたがヒットまではいかず早々に諦めてどんどん移動していきました。

どのポイントでも寒さの割には結構ルアーにアタックしてくれ今回はアタックしてくれ率がかなり良い感じでした。

アタックしてくれ割にはヒットまではいかずかなり歯がゆい感じが続きましたが、今回はポイントをチェックしていきたくてどんどん移動していきました。

時間がたつにつれ歯がゆいバイトが続いていてだけにやっぱり釣って帰りたいと思い、今回一番バイトしてくれたポイントに一気に戻りなんとか釣ってやろうと思いました。

やはり時間を置いただけにすぐにバイトしてくれまたもやヒットまではいかず、やらかしてしまった感で今回は諦めて2.3投して帰ろうと思い投げたらまたもやバイトしてくれ闘争本能むき出しでアタックしてくれナマズもルアーを食わずにはいられない感じで果敢にアタックしてくれますが中々針に掛からず、私との我慢比べでした。

5.6投でもまだバイトが続きライトで確認しても毎回ついてくるし絶対ヒットするのを確信し7投目でようやくヒットしてくれました。

本当に闘争本能むき出しのナマズは初めてで中々面白い戦いが出来たので開始からの歯がゆい感は一気に忘れ十分満足して帰れました。

1405182

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:DUO ウーピー!!80でした。

2014年5月17日

まさか・・・

5月16~17日、京都市内の鴨川に行って来ました。

ここ2、3日で適当に雨も降ったりで川の感じも絶好調で夜は間違いなく鴨川行きを決定してました。

日中は暖かくて今日は夜になって一気に気温も下がり、やっぱり鴨川に行くのをやめようかと思いましたが、新しいルアーを買ってしまい自宅に帰って改造しているとやっぱりルアーの動きをチェックしたくてやはりぶらっと出かけました。

鴨川に着くと意外と寒さも感じず、いい感じで釣れそうな気配でした。

まずは前回釣れたポイントからチェックしていきましたが、全く反応なしでいきなり嫌な予感がしました。

早目に見切りをつけ、どんどん移動していこうと思いました。

ポイントを変えしばらくキャストするとルアーにアタックしてくれ、いきなりいただきと思いましたが、ルアーを軽くくわえてくれただけでヒットまでとはいきませんでした。

一度でもミスバイトがあればひつこく攻めても絶対に釣れない法則が私の中にあり早々に諦めてどんどん移動していきました。

どのポイントもなかなか釣れそうな感じでしたが、全くのノーバイトで今回は諦めて帰ろうかと思いましたが、最初にバイトしてくれたポイントから30分以上たってるのでもう一度バイトしてくれたポイントに戻って軽く攻めてから帰ろうと思いました。

2,3回投げて釣れなかったら諦めて速攻で帰ろうと思いましたが、一投目でいい感じでヒットしてくれました。

少し足場の悪いポイントでしたが、慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来ました。

まさか釣れるとは全く思ってなかっただけに自分でもびっくりでした。

なかなかのコンディションのいいナマズでよく引いてくれ気持ち良かったので気分良く帰れました。

1405171

 

P5171655

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年5月13日

予想外でしたね~

5月13日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
富丸さんに行くのは本当に久しぶりで、今回も最近小浜沖で爆釣している青物の調査とタイミングが良ければ、真鯛や根魚なんかも色んなパターンで探ってみてまぁ何はともあれ久々の小浜沖での釣りをしっかりと漫喫して帰りたいと思います。
まずはジギングからスタートし、朝からハマチの勢いは凄くて入れ食いでした。
最近ではハマチの入れ食い中にヒラマサやメジロが良く混じるみたいで、今回もしんどいですがハマチをやっつけながらの釣りになりました。
しばらくはハマチの猛攻をしのいでると私にメジロがヒットしてくれ、同船者の方にも良いサイズの真鯛なんかもヒットしてくれ朝から良い感じでした。
昼までは何かと忙しい釣りでしたが、殆どがハマチばかりで本当に午前中でクタクタでした。
昼頃にはちょうどハマチも一服状態になり、更に沖のポイントに移動して大物を狙いました。
大物狙いのはずがここでもハマチの勢いは凄くて、今度は水面下で騒ぎ出しトップの釣りで入れ食いでした。
しばらくはトップの釣りを漫喫しましたが釣れるのはハマチばかりで本当にしんどい釣りでしたがなんせ水面でヒットしてくれるので楽しい限りで夢中になりました。
勿論ジギングも普通に釣れ、本当にハマチまみれでした。
夕方まで爆釣が続き私は終始トップで釣りまくりました。
久しぶりの小浜沖での釣りは前日の凄い雨の影響で最悪な釣りになるのかもと思いましたが、本当に予想外の展開で爆釣出来たのでスッキリでした。
まだまだ青物の釣りも期待出来そうなんで是非、小浜沖の釣りを富丸さんで漫喫してみてはいかがでしょうか。

1405131

最初のポイントでいい感じでメジロをゲットできました。

P5131638

同じポイントで良いサイズの真鯛もゲットされてました。

本当にいいプロポーションできれいな真鯛でした。

Img_1665

ハマチは朝からいい感じで本当に入れグイでした。

P5131641

お腹の中はコウナゴだらけでした。

どうりでジグにガンガンヒットしてくる訳ですね。

P5131635

ジグのサイズを下げるともうヒットが止まりません・・・

Img_1693

P5131643

昼前からトップで怒涛の入れグイでした。

サイズの大きいプラグを使ってましたが、スレ掛かりが多くヒット率も悪くてシンキングペンシルにしてからは一投一本がしばらく続きました。

P5131650_2

時期的には私も真鯛が釣りたくてタイラバも頑張ってやりましたがアコウがポロっと釣れただけでした。

P5131624

P5131625

今回使用したタックルは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ ライトジギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ゴーセン マークライン ドンペペ 1.5号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy  FS63-2 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10 ソルティガ 4000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-4 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10ソルティガ 4500H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2、5号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy  FS62-ZERO ROUFガイドカスタム

リール:ダイワ セルテートハイパーカスタム3500

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギングSG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:ゼニス 零式 キャスティズム ザ・リアルディール

チタンガイド モデル ZCR-79ML

リール:ダイワ 10ソルティガ 5000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 4号でした。

2014年5月11日

いよいよスタートです

5月11日、京都市内の鴨川に行って来ました。

今年もいよいよ鴨川のナマズシーズンがやってきました。

昨年は、5月1日から鴨川のナマズ釣りを始めましたが、今年は思いのほか朝晩がかなり冷え込む日が続き、いまいち釣れる気配もなくて様子をみていました。

今夜は久しぶりに気温も高くなる予報でなんとなく釣れそうな感じで一か八かで調査に出かけました。

昨年度の凄い台風で鴨川の感じもすっかり変わり、少し釣りやすい感じで水位もしっかりとあり釣れそうな感じになってました。

少し濁りを感じたので少し深いポイントは攻めずに比較的に浅いポイントからどんどんチェックしていきました。

少し風が有り川上から少し釣り辛い感がありましたが、何か違和感を感じた瞬間にしっかりとナマズがバイトしてくれヒットしてくれました。

慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来ました。

約一年ぶりでかなり緊張しましたが、しっかりと釣る事は出来嬉しい限りでした。

その後もまだ釣れそうな感じでしたが、今年初のナマズ釣りで良いスタートが切れたので調査は十分だと思い軽く他のポイントをチェックして帰りました。

明日からはまた雨も降りいい感じなってまた釣れると思うので様子を見ながら釣りに行こうと思います。

1405111 

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:DUO ウーピー!!80でした。

2014年5月 4日

魚も連休???

5月4日、高知県室戸沖に行って来ました。
先月の室戸釣行も悪天候で中止になり、せっかく楽しみにしていたオニオコゼのスロージギングも出来てなかったのでフラストレーションもたまってました。
今回は久しぶりに室戸沖で釣りが出来るので楽しみでした。
船長に近況を聞くと急にオニオコゼの釣果も落ちてるみたいで、代わりに少し深い250mを越える辺りなら良い潮が通ってるみたいで、アカムツがベストな感じらしく勿論視野に入れ、先ずはオニオコゼから探り徐々に状況を見ながら、沖に行く計画で狙ってみました。
やはりオニオコゼは狙ってみましたが、船長の予告どうりさっぱりでした。
それでもいいサイズのオニオコゼが上がりましたが、後が続かず早めに見きりをつけ今度はアカムツ狙いに切り替えました。
アカムツ狙いなら間違いなく釣れるだろうと思ってましたが、アカムツ狙いもさっぱり駄目な状況で本当に最悪でした。
それでもなんとかポロポロとアカムツの顔は見れましたが、なかなか後が続かずあきらめてまたオニオコゼ狙いに戻ろうかと思いましたが、何故かキンメダイがポロポロ釣れたりと嬉しい事も有りましたが、たいしたこともないので、やはりオニオコゼ狙いに的を絞りました。
なんとか今回のパターンを見つけ出しオニオコゼもようやくヒットし出してくれましたが、サイズはいまいちでしたが、今回の釣りでは文句も言ってはいられない状況なので、ヒットしてくれるだけでもありがたい限りでした。
夕方までなんとかポロポロとオニオコゼはヒット出来、今回はさすがに撃沈も覚悟はしないといけないのではないかと思いましたが、なんとかお土産は確保出来たので一安心でした。
一日中本当に辛い釣りでしたが、みんな本当に良く頑張ってくれたと思います。
また作戦を立て直して、次にリベンジしたいと思います。

2

1

朝一から良いサイズのオニオコゼがヒットしてくれましたが本当に単発的でさっぱりでした。

8_2

私も待望のオニオコゼかと思いましたがなぜかデカいレンコダイでした。

6

幸先よくスロージギングアカムツをヒットさせてくれ絶好調かと思いましたがこれも単発でさっぱり・・・

5

なぜかキンメダイが突然釣れだし本当に訳が分からない感じでした。

7

私もキンメダイがヒットしてくれアカムツではありませんが嬉しいゲストでした。

4

再び深海に戻ってからは期待しましたがポロポロと釣れただけでした。

P5041605

 

深海も早目に見切りをつけオニオコゼ狙いに絞って勝負した所、いきなりいいサイズのオニオコゼがヒットしてくれました。

3

私もパターンをつかんでからは連続ヒット出来、本当にスッキリでした。

8

今回は本当にショボい釣果で私はアカムツも釣れませんでしたがなんとか後半でオニオコゼを連続ヒット出来てなんとかお土産は出来ました。

P5041573

P5041569

今回使用タックルは
深海釣りは
ロッド:ダイワ リーディングX クウ 180Ⅳ Kガイドカスタム
リール:ダイワ シーボーグ 300MJ-L
ライン:ヨツアミ ウルトラダイニーマ 3号
ロッド:メジャークラフト アレキサンダースローピッチ AX-B63/4SP
リール:ダイワ シーボーグ 150MJ-L
ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GPーD 1.5号
オニオコゼ狙いは
ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150
リール:ダイワ シーボーグ 150J- L
ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GPーD 1.5号
ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ ライトジギング C63/150
リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG
ライン:ゴーセン マークライン ドンペペ 1.5号でした。