ユーザー画像

オススメリンク

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

最近のトラックバック

OCN 検索

Powered by Blogzine[ブログ人]

2014年9月 3日

今頃???

9月2日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
9月に入りましたが、富丸さんではサマータイムの延長で今回も明るい内に根魚狙いをして、日没からマイカ狙いのプランで出船でした。
8月の後半からマイカの釣果もいまいちで、少し低迷気味でしたが最近になって少し釣れ出したみたいで、何故かまだサイズの大きなマイカまでもが最近上がり本当にどうなってるのか分からない状況なので今回もしっかりと調査を兼ねて頑張って来ました。
まずは根魚狙いでしたが潮も全く動かず、魚の活性もほとんどなく大苦戦で私は全く釣れませんでした。
それでもポロポロとはアコウやガシラがヒットしてる人もおり、しぶとく狙えば釣れてくれそうな感じでしたが、私リズムでは全く釣れませんでした。
日没までは本当にたいした釣果もなく辛い状態で根魚狙いも諦めて早々にマイカ狙いのポイントに移動しました。
最近はかなり沖でのポイントでスルメイカも沢山混じるみたいですが確実にマイカの良いサイズも釣れるらしく今回も気合いを入れ頑張りました。
やはり最初はスルメイカが元気良くヒットしてくれました。
スルメイカの活性は本当に良くてしっかり狙えば釣れ放題でしたが、やはりマイカが欲しいのでなんとかマイカが釣れてくれる様に色々と工夫してみました。
今回は割りとエギを漂わししっかりと食わせる方法で中間鉛のエギングスタイルで、棚も比較的に深い棚からゆっくりと誘い込み細かな当たりを取りながら釣って行くとバッチリとハマってくれ、ヒットするイカもほとんどがマイカでとても良い感じでした。
結構深い棚からの誘い込みでしんどい釣りでしたがヒットしてくれるマイカのほとんどがサイズも良くて本当にビックリでした。
入れ乗りとまではいきませんでしたが程々に当たりも有り、ヒットしてくれるマイカも大きめで十分に楽しめたので満足でした。
今回は些細な思い付きで中間鉛のエギングスタイルでうまく釣りが出来たのでなかなか楽しめました。
小浜沖もまだまだマイカは沢山いるみたいで工夫次第でハマれば爆釣出来そうな感じなので是非挑戦しに行ってみてはいかがでしょうか。

2014年8月29日

気分転換に…

8月28日、和歌山県印南の清義丸さんに行って来ました。
今回は最近和歌山沖で絶好調のアカイカ釣りに初の挑戦でした。
最近では日本海もマイカの釣果もいまいちで、何故か和歌山方面が連日アカイカの釣果も安定してるみたいで、最近スッキリしない釣果を挽回したくて頑張って来ました。
和歌山沖のアカイカも日本海のマイカと割りと習性も似ている感じで、私達が普段やってるマイカと同じ釣り方で釣れるみたいなので、なんとか私達の釣りが通用するか試したくて今回初の挑戦でした。
日没からの出船でポイントもかなり沖で潮も速く、今回は風が一段と強くなかなか釣り辛い状況でしたがスタート時からポツポツでしたがアカイカが上がり始めました。
最初は割りと深い棚から釣れてましたが、次第にどんどん浅い棚にヒットが集中してくれ、良い感じでアカイカが釣れてくれました。
釣れる感じは本当に日本海のマイカと同じで、パターンをつかめばポロポロとヒットしてくれ順調に釣れてくれました。
なかなか爆釣とまではいきませんでしたが、ここ最近の釣り以上に頻繁に当たりがあってくれるのはなかなか嬉しい限りでした。
まぁ終わってみればそこそこ数も釣れてくれ、私達が普段やってるマイカ釣りのパターンでも十分に釣れてくれたので満足でした。

A

初めて見たアカイカでしたが、本当に日本海のマイカそっくりでしたが少し時間が立つと段々と真っ赤になってくるんですよ。

P8282138

まだ明るい内から120Mのボトム付近でいきなりのヒット!!!

私もやりましたが1パイ釣っただけで本格的に浅い棚で釣れだすまでのんびりしてました。

P8282157

しっかりと暗くなってからは順調に釣れてくれました。

P8282146

P8282153

P8282160

今回はこのパターンが割とハマってくれヒットしてくれました。

P8282137

今回使用したタックルは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスフラフラ 改 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70スピニング

リール:ダイワ 10セルテート2500R

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 1号でした。

2014年8月23日

このまま、それとも…

8月22日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も明るい内は根魚狙いをし日没からマイカ釣りのプランで出船でした。
まずは根魚狙いでしたが、ここ最近では珍しく潮も緩くなかなか釣りやすい感じで良く降った雨の影響でかなり濁ってた海も綺麗になり、良い感じでした。
平均的には小さめでしたが割りと根魚はヒットしてくれアコウやウッカリカサゴが上がってました。
日没間際には根魚も活性が上がったのか結構バイトは有り、良いサイズの鬼オコゼやアコウも上がり久々に気持ち良い釣りでした。
日没からマイカのポイントに移動し釣り始めましたが、マイカの機嫌が悪いのか、それともいないのか全くさっぱりでした。
早目にポイントも変えてもらってようやく釣れてくれましたが、ヒットするマイカはほとんどがちびっこマイカで本当に最悪でした。
なんとかちびっこマイカでも数を釣りたくて頑張りましたが、なかなか渋い釣りで本当にしんどくて一段と厳しい状況でした。
それでも辛抱して釣ってると時々良いサイズのマイカも混ざってくれましたが辛い釣りはエンドレスで悲しい限りでした。
マイカ釣りも少し一服し、最近良く釣れてくれる良いサイズのアジ狙いもやってみましたが、アジの活性も悪くてさっぱりでした。
再びマイカ釣りもしましたが雨も凄く降りだし、集中力もどんどん奪われ私はもう限界でした。
マイカ釣りは本当に渋くて撃沈に終わりましたが、まだマイカ釣りが終わった訳ではないと思うのでまた次回までにしっかりと作戦を立て直して頑張りたいと思います。

P8222129

夕方は根魚は絶好調で久々良いサイズのオニオコゼをゲットされてました。

P8222125

私もレギュラーウッカリカサゴをポロポロとゲットでした。

P8222131

P8222134

良いサイズのマイカもヒットしてくれましたが・・・

P8222136

後はほとんどがちびっこマイカばかりで本当に辛い釣りでした。

P8222122

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:アルファタックル アルバトロスフラフラ180L 改

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70スピニング

リール:ダイワ 10セルテート2500R

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 1号でした。

2014年8月22日

どこも辛いのは同じです~

8月21日、京丹後網野のオールブルーさんに行って来ました。
今回はマイカオンリーの釣りで夕方の6時から出船でした。
網野沖でも連日マイカの釣果はいまいちみたいで、最近では潮も速くなかなか厳しい状況みたいですが、なんとかパターンを見つけ出して良い釣果で帰りたく頑張って来ました。
ポイントも少し沖で挑戦するという事で潮も間違いなく速いのではないかと思ってましたが、なんとかいつもの私の仕掛けで出来る感じだったのでやってみました。
やはり次第に潮も速くなり、どんどん釣り辛くなって来ましたが、なんとか鉛を重くし探っていきました。
思ってた以上にマイカの活性は渋くてなかなかヒットしてくれませんでした。
なんとか渋い当たりを取って苦労してかけていくと、なかなか良いサイズのマイカがヒットしてくれ、今回はとことん誘いだし小さな当たりを取りながら釣らないとダメだと思い一生懸命頑張りました。
群れもさほどは多くなく当たりも無い時間も続き本当に苦戦しました。
でも苦戦した分ヒットするマイカのサイズは大きな物ばかりで嬉しい限りでした。
とても爆釣までいきませんでしたが、今回もなかなか渋いながらもハイレベルな釣りが出来ました。
まぁ今回も予想どうり難しい釣りで、本当にどこへ行っても厳しいものだと改めて痛感しました。

Imagejmm8p5b6

少ない釣果でしたが良いサイズのマイカ結構釣れてくれました。

P8212107

P8212122

意外と海も濁ってたせいかグロー系や金テープ系のエギが割とヒットしてくれました。

P8212114

久しぶりに中間鉛の仕掛けもやってみてバッチリとヒットしてくれました。

P8212103

今回使用したタックルは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70スピニング

リール:ダイワ 10セルテート2500R

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 1号でした。

2014年8月20日

 これもアリかな…

8月19日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も明るいうちから出船し、根魚狙いから夜のマイカ釣りのプランで出船でした。
先週から連日続いた雨の影響なのかマイカの釣果もいまいちみたいで、連日苦しい釣果が続いてるみたいですがなんとかならないかと思考錯誤し頑張って来ました。
久しぶりに小浜は快晴で夏らしく猛暑なり、出船時から本当に辛い状態でしたが、先ずは根魚からスタートでした。
やはり濁りのせいかいまいち反応は悪くて、なかなかヒットしてくれませんでしたがいきなり良いサイズのサワラがヒットしたり、ポロポロでしたがアコウやウッカリカサゴも釣れてくれました。
釣果的にはいまいちでしたが、釣れてくれただけでも良しとし、根魚狙いを早々に切り上げマイカ釣りのポイントに向かいました。
今回は比較的に潮もゆるい漁礁にアンカーを打ち、じっくりとマイカ狙いでした。
やはり連日マイカの活性はいまいちなのは間違いなく、なかなかヒットしてくれませんでしたが、なんとか棚を探り丁寧に当たりを取っていくとポロポロでしたがマイカがヒットしてくれました。
時々は良いサイズのマイカもヒットしてくれましたが、爆釣まではほど遠く本当に苦戦でした。
ヒットしてくれる棚もバラバラでしたが、深い所から誘いだしどこかで当たりが有ればポロポロヒットしてくれマイカのサイズも大小色々で、難しいながらも釣れてくれました。
マイカも頑張って釣ればそこそこは数は釣れそうな感じでしたが、漁礁にアンカー打ちしているのでマイカ狙いも一服し、漁礁に付いてるかもしれない大型のアジ狙いをしてみる事にしました。
最近、時より狙ってる方も多いらしく割りとヒットしてるみたいで期待し狙ってみました。
サビキで底付近だけを丁寧に狙ってるとやはりヒットしてくれ、上がって来たのは良いサイズの立派なアジで本当にビックリでした。
サイズが良いだけにしっかりと引きも強くて割りと簡単にヒットしてくれるのでしばらくはアジ狙いに没頭しました。
全く予想もしてなかったアジのお土産には本当にビックリででした。
良いお土産も確保出来たので再びマイカ釣りを再開しましたが、どんどんサイズも下がり、なかなかヒットさせる事も難しいのでなかなか数は望めませんでした。
まぁマイカも真剣に狙えばそこそ数は釣れそうな感じでしたが、間違いなく難しいのは事実で苦労した分数は稼げる感じでした。
少し低迷していたマイカ釣りでしたがなんとなく難しいながらも釣果も上向き傾向になってきた感じはしました。
今回は思わぬ大きなアジのお土産付きにビックリででしたが、まだまだマイカ釣りも期待出来そうなのでまた次回頑張りたいと思います。

P8192080

なぜかいきなりインチクでサワラがヒット???

Img_3958

P8192084_2

明るい内は結構苦労しましたがポロポロとは釣れてくれました。

P8192094

マイカは時々このサイズはヒットしてくれましたが難しい限りでした。

P8192093

どういう事なのかわかりませんでしたが1個のエギに2ハイのマイカがヒット???

P8192090

P8192097

今回このパターンが割とヒットしてくれました。

P8192100

このサイズのアジのお土産には本当にビックリでした。

P8192079

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:アルファタックル アルバトロスフラフラ180L 改

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70スピニング

リール:ダイワ 10セルテート2500R

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 1号でした。

2014年8月11日

いい休みになったかな~

8月11日、滋賀県琵琶湖に行って来ました。
前日に室戸釣行を予定してましたが、日本列島を横断していった台風のせいで中止になり、久しぶりのんびりと出来ました。
二日間もだらだらとするのはやはりもったいなく、朝からしっかりと予定を詰め日没から琵琶湖に着き久しぶりにナマズを狙いました。
前日の台風の影響で雨もしっかり降ったせいか水位も上昇してくれ、なかなかいい感じになってました。
先週までの情報ではかなりウィードが育ち釣り辛くなってるという事でしたが、水位がかなり増えたので快適に釣りが出来ました。
開始から一時間は全く反応が有りませんでしたが、粘って攻めてるといきなりルアーにバイトしてくれしっかりとナマズが居る事を確信しました。
バイトがあったポイントは早々に諦めてどんどん移動していくと段々とバイト数も増え、後はしっかりとナマズが針に掛かってくれるのを待つばかりでした。
結構歩いてから最初にバイトがあった付近を攻めてみるとバッチリとヒットしてくれました。
最近鴨川は何度も行ってますが全くナマズが釣れてくれずショックの連続でしたが、スッキリと釣らせてもらいましたので嬉しい限りでした。
気分も良くもう一匹と欲張りたい所でしたが、一匹釣れただけで十分満足出来たので撤収しました。
気分良く釣りが出来たついでに後は、草津の水春で温泉に浸かり癒して帰りました。
朝からバタバタとしましたが、一日色々な事が出来たので充実出来たので良い休みになりました。
お盆休み明けの来週からは、再び小浜の富丸さんにイカ釣りに行き頑張りたいと思います。

1408111

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年8月 7日

そう甘くはないですね~

8月6日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
前日と同じく根魚とマイカ釣りのプランで出船でした。
やっと小浜沖も良くなって所でマイカ釣りをとことん満喫したくて二日間連続になりましたが頑張って来ました。
まずは根魚狙いでしたが前日よりも一段と潮が速く全く釣り辛い感じで、私も前日の疲れが残り少しバテ気味でなかなか集中力もなくさっぱりでした。
マイカ釣りは前日に良かったポイントで、もう一度爆釣出来るのではないかと期待しましたがやはり連日うまく釣れてくれる程甘くはなくなかなか苦戦でした。
前半から苦しい釣りでなかなかパターンが掴めず苦労しましたが、なんとかポロポロヒットすることが出来ましたが前日とは比べられない程小さいマイカとスルメの猛攻本当に参りました。
それでも時々いいサイズのマイカもヒットしてくれましたが、前日程大きいマイカが連続でヒットしてくれる訳でもなくしんどい釣りでした。
まぁなんとか数は釣れましたがあまりにも前日のボリュームとは大差がありスルメイカの活性も高く釣り方も難しくて本当にスッキリとしない釣りでした。
二日間しっかりとマイカ釣りを堪能し、確信した事はマイカは確実にいい感じになって来たので釣り方次第で楽しめそうですね。

P8062065

今回はこのマイカが最大くらいで前日とはかなりの大差でした。

P8062061

P8062066

P8062073

今回はこのパターンが結構良い感じでヒットしてくれました。

今回使用したタックルは前日と同じ物を使用しました。

2014年8月 5日

いよいよかな~

8月5日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回の富丸さんの釣行プランも3時に出船し、まずは根魚を狙い暗くなってからマイカ釣りのプランで頑張って来ました。
段々とマイカ釣りも本番に差し掛かってきた感じで、小浜沖も連日ムラは有りますがマイカは上がり出してきた感じで、今回はどのくらい釣れてくれるのか楽しみでした。
まずは根魚狙いでしたが結構連日好調で、釣れるサイズも結構いいサイズの魚ばかりで、明るいうちの釣りも楽しみでした。
ポイントに着き早々に小さいながらもアコウがヒットしてくれ、なんだか釣れそうな感じがどんどんと続き、夕方には活性もどんどん上がり出して頻繁にアコウやウッカリカサゴに鬼オコゼと高級な魚が釣れました。
中でもいいサイズのヒラメも上がり、私は鬼オコゼが3連続もヒットしてくれ本当にビックリでした。
日没になり、いよいよマイカ釣りになりましたが、明るいうちの釣果が良かっただけに撃沈するのではと思いましたがいい感じでヒットし、出しサイズも大きく絶好調でした。
前半からかなり飛ばして釣りをしたせいか、急に集中力も切れてしまい後はだらだらと釣ってました。
それでも結構数は釣れ嬉しい限りでした。
いよいよ小浜沖もマイカ釣りが絶好調になってきた感じでこれからが楽しみですね。

P8052037

本当に良いサイズのヒラメでしたね。PE0.8号でゲットされたのはお見事でした!!!

P8052038

私も良いサイズのオニオコゼがヒットしてくれました!!!

P8052046

短時間でしたが良い感じ釣れてくれました。

P8052051

マイカは平均的にサイズも良くてボリューム感たっぷりでした。

P8052056

P8052050

P8052048

今回はこのエギと鉛スッテのパターンがバッチリとハマってくれました。

P8052033

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:アルファタックル アルバトロスフラフラ180L 改

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年7月29日

厳しいのはどこも同じかなぁ~

7月28日、京丹後網野のオールブルーさんに行って来ました。
今回も夜のマイカ釣りのプランで出船です。
丹後沖でも連日マイカ釣りは爆釣してる訳でもなく、結構日むらが有り例年程は数も上がってなくて駄目な日は本当に撃沈も有るみたいで、釣れたとしてもまぁほどよく釣れるみたいな感じが続いてるらしくて今回も釣れるか不安でしたが、頑張って来ました。
やはり予想どうりに厳しい釣りから始まり、なかなかパターンも掴めずいきなり苦労の釣りでした。
終止これといったパターンは決まらないままでしたが、なんとか渋い当たりを確実に合わせて行き、ぽつりぽつりでしたがヒットする事が出来ました。
今回は本当に難しくてしんどい釣りでしたが、終わってみればサイズこそはいまいちでしたが数はそこそこ釣ることが出来ただけでも十分満足でした。
少し遅れがちで始まったマイカ釣りでしたが、まだまだこれからは十分に狙えると思います。
ただ、例年よりは少し群れも少なくて手強さもあるので、かなりゲーム性も高くて面白いと思います。
来週はしっかりと作戦を立て直し再び小浜沖でマイカ釣りに挑戦しバッチリと釣りたいと思います。

1407281

このサイズが連続ヒットしてくれると嬉しいのですが平均的にサイズは小ぶりでした。

P7282017

P7282019

P7282024

P7282031

特に目立って釣れたパターンは無く平均こんな感じでヒットしてました。

P7282020

このサイズのマイカやスルメイカには今回本当に悩まされました・・・

P7282014

今回使用したタックルは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年7月23日

今日も渋いですが…

7月22日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も3時から出船して根魚狙いからマイカ釣りのプランで行って来ました。
近畿地方も梅雨が明け、どんどん猛暑日が続きイカ釣りらしい季節になって来ましたが、肝心のマイカが小浜沖ではいまいちな感じですが、もうそろそろ釣れ出しても良さそうだし今回も期待しての釣りでした。
まずは明るいうちは根魚狙いで頑張りましたが、潮がいまいち動かずなかなか厳しい感じでした。
それでも底付近を丁寧に攻めてるとポロポロとヒットし、良いサイズのアコウやガシラがヒットしてました。
なかでも凄く良いサイズのアコウやオニオコゼまでも釣れ本当にビックリでした。
私はさっぱりでしたが、なんとかウッカリカサゴをゲット出来たので、今回は明るい内に魚が釣れたのでとりあえず一安心でした。
日没になり船長もイカ釣りのポイントをどこに絞るか悩まれてましたが、とりあえず浅いポイントで勝負してみる事になり頑張ってみましたが、いきなりポロポロと釣れただけでさっぱりでした。
仕方なくポイントを少し沖に変えて狙ってみましたが、ここでも同じ状況で今回は本当に撃沈かと思いましたが、船長の提案でもう一度ポイントを変えてみて駄目ならあきらめて帰ろうという事で3度目のポイント移動になりました。
撃沈覚悟で3度目の勝負になりましたが、なんだか良い感じの雰囲気で今度こそは釣れそうな気配が有り、丁寧に攻めてるとポロポロとマイカがヒットし出しようやくマイカの姿が見れました。
時すでに遅く終了までは時間がなくあまり数は望めませんでしたが、少し残業していただきお土産程度はゲット出来ました。
苦労してマイカのいるところを探してもらいなんとかマイカのいるところを発見し、ポロポロでもマイカが釣れてくれ今回は本当に撃沈かと思いましたがほっこりでした。
苦労してマイカのいそうなポイントを見つけなんとなくパターンも絞れたのでこれから期待出来そうな感じでした。
多分次回からはしっかりと釣れてくれと思いますのでしっかりとリベンジしたいと思います。

P7222002

小浜沖でこんなに良いサイズのオニオコゼが釣れるなんて本当にビックリでした。

P7221996

P7221997

ウッカリカサゴもポロポロと釣れ私もなんとか釣れてくれました。

P7222003

幸先よくヒットしてくれ今回は爆釣かと思ってましたが・・・

P7222010

ファーストヒットまでが長かっただけに本当に感動のマイカでした。

P7222012

エギにもヒットしてくれましたが今回は鉛スッテの方が良い感じでした。

P7221991

P7221993

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HBリール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:M-GLAD メタルインパクト CT68

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:アルファタックル アルバトロスファーストライト 180L

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年7月17日

今日はヤバい~

7月17日、京都市内の鴨川に行って来ました。
先週から雨も降り、鴨川も良い感じになってきたのですが中々鴨川に釣りに行けず、毎日通勤途中には川もチェックしてタイミング良くじかんが取れれば絶対行ってやろうと待ち構えてました。
今日の京都市内も祇園祭で最も暑い夜でナマズにもバッチリと熱い夜で今日も釣れそうな気配ムンムンで帰宅後速攻で出かけました。
ここしばらくは凄い猛暑日で鴨川の水位も少し減った感じですが、水の感じは良い感じ絶対に釣れそうな気配がした瞬間早くもヒットしてくれました。
いきなりのヒットで慌てましたが冷静さ取り戻し慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来ました。
釣れた後も何度かバイトが有り、再びヒットしてくれましたがばらしてしまいばれた瞬間勢いよくルアーも飛んできて壁に激突し潰れてしまったのできりが良く帰りました。
まぁ今回は早い段階で釣れてくれたのと結構活性の良かった鴨川を味わえたので十分満足して帰りました。

P7171983

今回はクリアーカラーのジタバグがいい仕事をしてくれました。

P7181991

活躍した後はこの有り様でしたが・・・(ToT)/~~~

P7171989

帰ってきたらこいつはめが覚めたばかりで元気バリバリって感じでした。

私は汗だくで疲れてクタクタでしたが・・・

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月13日

またまた夜遊びです~

7月12~13日、滋賀県琵琶湖に行って来ました。
今回は高知県室戸沖の釣りを予定してましたが、突然の悪天候にみまわれ楽しみにしてましたが中止になってしまいました。
予定を変更して日本海方面に切り替えてマイカ釣りでもと思ってましたが、釣果もいまいち期待出来る程でもなくて、今回は行けるメンバーで琵琶湖に夜遊びに出掛けナマズ狙いをしてきました。
梅雨らしくジメジメと蒸し暑い中の釣りでしたが、なんだか釣れそうな気配ムンムンでした。
釣り始めてすぐにルアーにバイトはあるのですが、なんだかしっかりと喰ってくれる訳ではなく軽くつままれる程度で結構歯がゆい感じでした。
時間がたつにつれ段々活性の良いポイントを見つけたので、しぶとく攻めてるとバッチリ釣れてくれました。
今回一緒に行ったメンバーも少し離れたポイントでバッチリと釣れてたみたいで良い感じでした。
結構バイト数は多かったのですが、私は一本だけに終わりましたが、同行してくれたメンバーはしっかりと一本づつ追加してたので嬉しい限りでした。
結構長い時間やってた割には釣果はいまいちでしたが、深夜に3人でワイワイガヤガヤと楽しく釣りが出来たのでバッチリと夜遊び出来ました。

11

初参戦で初ナマズゲット!!!おめでとうございます。

10

最近すっかりナマズにはまってしまった彼は3本もゲットしてました。

P7131972

良い感じでウーピーが絶好調ハマってたみたいですね。

P7131975

2本目もバッチリとナイスなナマズをゲットしてくれました。

P7131965

私も苦労しましたがバッチリとナマズをゲット出来ました。

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月 8日

やっとかな…

7月8日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
今回も夕方から出船で明るい内はジギングなどで魚を狙い、日没からはマイカ釣りというプランで頑張って来ました。
日本付近には久々に大きな台風がやって来ているのですが、日本海側は台風の影響もなく絶好の釣り日和でした。
台風の湿った空気の影響かジメジメと蒸し暑くてとても日中からはしんどい釣りでしたが、根魚は好調で同船者の方はアコウやガシラを頻繁にゲットされ本当にビックリでした。
私も頑張って根魚を釣ろうと頑張りましたが、なかなかリズムが合わずばらしてばかりで本当に最悪でした。
日没近くになると段々と厳しい暑さから解放され、涼しくなりマイカ釣りには絶好な感じでした。
しかし今回もやはりスルメイカは頻繁に当たってくれ、小さな麦イカをかわすのが大変でした。
少し深い棚を探ると良いサイズのスルメイカが結構釣れてくれ、中には時々良いサイズのマイカも混ざり出し嬉しい限りでした。
私も今年初のマイカをゲット出来、本当に嬉しかったです。
今回の釣りはマイカもまだ絶好調という訳ではなく、マイカの釣れるパターンは全く絞れずスルメを釣りまくって少し混ざる程度でした。
でももうそろそろマイカ釣りが本格的になる感じは有りそうなので次回に期待ですね。
また作戦を立て直して次回に挑みたいと思います。

P7081952

結構深い棚でヒットしてくれのでまたデカいスルメイカかと思いましたが、良いサイズのマイカがヒットしてくれました。

P7081948

エギにも良いサイズのマイカがヒットしてくれました。

今回は本当に少ない数の貴重なマイカでしたが、これからはどんどん数も釣れてくれると思うので期待出来ると思います。

P7081939

スルメイカは依然好調でこのサイズはしっかりと引きも強く面白いのですが圧倒的麦イカの猛攻が凄く参りました。

P7081932

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70ベイト

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:プロトタイプ

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

 

今日はチャンスかと…

7月7~8日、滋賀県琵琶湖に行って来ました。
前日にしっかりと雨が降り、いつも行ってる鴨川は増水気味でしばらくは釣りが出来そうにないので、急遽琵琶湖に様子を見に行く事にしました。
琵琶湖だったら川程は影響もなくナマズ釣りが間違いなく出来るし頑張って来ました。
琵琶湖も少し増水した感じでウィードも良く流れ少し釣り辛かったのですが、一投目からバイトがあり釣れそうな気配ムンムンでドキドキしていたらすぐにヒットしてくれました。
しっかりとナイスサイズのナマズをゲット出来、嬉しい限りでした。
その後も何度かバイトは有りましたが、ヒットまではいかず歯がゆい感じでした。
なんとか粘りヒットする事が出来ましたが、ランディング時に痛恨のラインブレイクでルアーごと持っていかれました。
なかなか残念すぎるばらしでラインチェックも怠ってただけに本当にショックでした。
まぁ前半に一本取ってただけにあまりひつこくやらずに早急に退散しました。

P7071929

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年7月 6日

長かったぁ~

7月5~6日、京都市内の鴨川に行って来ました。
先月末から頻繁に鴨川に行ってましたが、梅雨なのに雨もほとんど降らずどんどん渇水状態でナマズも活性が悪くて釣れない日々が続いてました。
7月に入り久しぶりに梅雨らしい雨が降ったので鴨川状況も少しは変わったのではないかと思い期待して出かけました。
先行者もいましたが少し鴨川も良くなった感じで釣れるのではと思いましたが、やはりそんなに甘いものではなく中々バイトもしてくれませんでした。
思い切ってポイントを大きく移動してみるといきなりヒットしてくれ、久しぶりのヒットに慎重にやり取りし寄せて来るとやはりスレ掛かりでキャッチ寸前でバレてしまいました。
かなり慎重にランディングしバッチリとナマズをゲット出来る寸前までいっただけにショックでしたが、いつものごとく後数投して帰ろう思い再び移動しました。
予定していた時間になり今回もやはりゲット出来ずに帰る事になるかと思ってましたが最後の一投でまさかまさかのヒットでした。
再び慎重にランディングし今度はバッチリとナマズをゲット出来ました。
少し小さいサイズでしたが、久しぶりに鴨川のナマズをゲット出来たので大満足で帰れました。

P7061924

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年6月29日

たまには勉強に…

6月29日、和歌山県印南港の清義丸さんに行って来ました。
今回も先週に引き続きイカ狙いでの釣行を予定してましたが、イカの状況もいまいちな感じだったので、急きょ和歌山にイサキ釣りになりました。
和歌山県ではイサキ釣りが最盛期で、連日イサキの爆釣が続いてるみたいで、私達のエサ釣りに慣れないテクニックでもなんとか爆釣出来るのではないかと思い頑張って来ました。
朝から大型のイサキを狙ってみようと浅いポイントにつけてもらいましたが、手返しがまだ慣れない内に時合いが始まりなかなか数が釣れませんでした。
それでもいい感じでイサキが釣れてくれ朝から楽しい釣りでした。
大型は本当に時合いが短くてすぐに終わってしまい、今度はサイズもいまいちみたいですが数が釣れるというポイントに連れて行ってもらい、すぐに釣れはじめコツをつかんでからは入れ食いでした。
サイズもいまいちなわけではなくて、良いサイズも混じりイサキの爆釣を満喫出来ました。
たまにはエサ釣りも面白いなぁと改めて実感し、今回もいろいろとエサ釣りの難しさも勉強出来楽しい釣りでした。
まだまだイサキ釣りは絶好調で、是非イサキの爆釣に行ってみてはいかがでしょうか。

1_2

P6291882

P6291886

最初のポイントからみんな結構苦労してましたが、ヒットすれば良いサイズのイサキばかりで難しいながらも楽しい釣りでした。

P6291871

前半戦は本当に苦労しましたがパターンをつかんでからは本当に入れグイでした。

でもサイズは平均朝一よりは小さ目でしたが2連3連とどんどん数を増やす事が出来ました。

P6291877

今回使用したタックルは

ロッド:ダイワ リーディングA64 190Ⅲカスタム

リール:ダイワ シーボーグ 150MJ-L

ライン:ヨツアミ ガリス ウルトラジグマンX8 GPD 1.5号でした。

P6291913

今回お世話なった船は和歌山県印南港の清義丸さんでした。

親子で営業され、とても親切で一生懸命に色々と面倒を見て頂けたので快適に釣りをさせて頂きました。

P6301918

P6301920

P6301914

一日寝かせてしっかりとイサキ料理を堪能しました。

刺身にユッケに炊き物とどれも最高でした。

炊き物は私には出来ませんのでお袋にお願いして作ってもらいました。


2014年6月24日

まだ早いのかなぁ~

6月24日、若狹小浜の富丸さんに行って来ました。
先週から富丸さんでは毎年恒例のサマータイムの釣りを実施され、夕方から出船し軽く魚を狙ってから日没からイカ釣りというプランで釣りをさせてもらえるので、私も今回は今年初のサマータイム出船で頑張って来ました。
まずは根魚狙いからスタートし、最初のポイントから良い感じでガシラやアコウが釣れてくれ久しぶりの根魚狙いも楽しくて夢中になりました。
インチクやスロージギングでも釣れてくれ割りと狙って釣った感があり、楽しい釣りでした。
日没までは結構楽しめ今度はイカ釣りのポイントに移動しました。
船長もポイントをどこに行こうかと悩まれてましたが、とりあえず沖から流して様子を見ながら釣りをしようという事でかなり沖から流してもらいました。
少し明るい内からイカ釣りを始めましたが、いきなりスルメイカがヒットし出しビックリでした。
集魚灯をつけだしてからは一段とスルメイカの活性は上がり入れノリでした。
サイズもしっかりと大きめで、引き味も強くなかなか楽しい釣りでした。
残念ながらまだマイカは混ざりませんでしたが今年最初のイカ釣りでスルメイカでも爆釣出来たのは上出来やったと思います。
これからはどんどんマイカも釣れてくれるでしょうし、マイカが釣れ出すのも時間の問題ですね。
富丸さんではこれからしばらくはサマータイム営業で出船されてるので涼しい夜遊びに出掛けてみてはいかがでしょうか。

1

P6241847

2

インチクでは良い感じでガシラやウッカリカサゴが釣れてくれました。

3

スロージギングではバラしも結構ありましたがバッチリとアコウをゲット出来ました。

4

まだ明るい内から鉛スッテにガンガン当たってくれました。

P6241862

電気をつけてもらってからは本当に良いサイズのスルメイカが入れ乗りでした。

P6241864

あっという間この有り様で良い感じ釣れてくれました。

P6241844

P6241843

今回使用したタックルは

根魚狙いは

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

イカ釣りは

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド70ベイト

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークス 

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマンWX8 1号

ロッド:プロトタイプ

リール:ダイワ タトゥーラ 103SHLーTW

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号でした。

2014年6月23日

勢いで…

6月22~23日、琵琶湖に行って来ました。
今回も先週に引き続き琵琶湖ナマズ釣りです。
最近鴨川にも通いつめてますが、渇水続きでなかなか釣れずヒットしてもかかりが悪くてバラしてしまったりと本当に不甲斐ない釣りが続き連敗の毎日で、今回はしっかりと水量のある琵琶湖ならスッキリと釣れるのではないかと期待し頑張って来ました。
前日に雨も降り、結構状況も良くなり間違いなく釣れるのではないかと思いましたが、なんだかいまいちな活性でスッキリとは釣れてくれませんでした。
なんとかしぶとく攻めて良いタイミングでゲット出来ましたが、後が続きませんでした。
何度かは良いバイトもありましたが、ヒットしてもバラしたりと全く思い道理に釣れてくれず本当に最悪でした。
でもやはり琵琶湖はナマズはしっかりといるので何か状況が変化しタイミングが合えば釣れそうですし、また作戦を立て直してリベンジしたいと思います。
ついつい勢いで琵琶湖まできてしまい、まぁなんとか厳しい釣りでしたが釣れてくれたのでナマズに感謝ですね。

1

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:ジタバグ ジョイント5/8でした。

2014年6月15日

ちょこっと出張です

6月14~15日、琵琶湖に行って来ました。

下関に遠征の予定だったのですが、強風の為に中止になってしまい今週はネタなしかと思ってましたが急な思いつきで琵琶湖に行く事にしました。

ここ最近は腕の調子も悪くて鴨川のナマズ釣りもサボりがちでしたが、久しぶりにしっかりと釣りがしたくて急遽友達を誘って行って来ました。

まずはポイントを探すことから始め、結構歩いてはポイントを探してルアーを投げ続けましたが、中々釣れる気配は無くどんどん歩きながら釣りをしていたら、離れて釣りをしていた仲間から釣れたと知らされ、駆けつけてみると良いサイズのナマズをバッチリとゲットしてくれてました。

やはりナマズはいるという確証をえたので頑張って釣り始め、ポイントを丁寧に攻めていくと結構ルアーにアタックしてくれる回数も増え私もバッチリとナマズをゲット出来ました。

結構ルアーにアタックしてくれるポイントも分かったので時間を置いて攻めの繰り返しで続けてヒットしてくれ、結構歩いてヒットしてくれそうなポイントも把握出来たので良い感じでヒットの連続でルアーのバイト数程ではありませんが5本もゲット出来大満足で帰れました。

 

1_3

良い感じグッドなナマズをゲットしてくれました。

3

私もファーストヒットはウーピーでヒットしました。

2

調子に乗って2本目も良いサイズのナマズをゲットしてくれました。

1_2

2_2

私もどんどん釣っていき5本もゲット出来ました。

今回のタックルは

ロッド:ミッションタックルデザイン バズスレイターBSC-610MG

リール:ダイワ T3 1016SHL SLPワークスカスタム

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン X8 2号

ルアー:DUO ウーピー!!80&ジタバグでした。

2014年6月10日

もう終わりかなぁ~

6月10日、若狭小浜の富丸さんに行ってきました。
段々ジメジメと梅雨らしい天気が続き、連日小浜沖で爆釣していた青物も一段落かと思ってましたが、まだ釣れてるみたいで今回も青物狙い中心に頑張ってきました。
私個人的にはそろそろ時期的には若狭名物のマイカが釣れそうな感じで狙ってみたい所でしたが、マイカもまだ釣れてないみたいで今回も何かネタになる物を見つける為に頑張りました。
今回は早朝に青物狙い有力ということでかなり早い出船でしたが、朝からどんどん気温も上がり青物らしき感度も殆どなくて朝から辛い釣りでした。
なんとか良い反応を見つけては釣りをしてみましたが、移動も早くて全く捕らえる事は出来ませんでした。
なんとかタイミング良く食わす事が出来た人はハマチを釣る事が出来ましたが、殆どの人が空振りで本当に最悪でした。
私を含め何人かはハマチをゲット出来ましたが、大半の方々が釣れず終いになってしまったので小浜沖をあきらめて今度は冠島に行きました。
冠島でも状況は同じ感じだったのでしばらくは釣れないものかと頑張りましたが、あきらめて再び小浜沖に戻りじっくりと攻めてみる事にしました。
小浜に戻っても再びおいかけっこの繰り返しで本当にしんどい釣りでした。
夕方まで頑張りましたが、結局青物は反応もどんどんなくなって行くばかりで最悪な釣りになってしまいました。
まぁなんとなくこの展開は予想していただけにそんなにダメージは有りませんでした。
難しい中でもなんとなく状況を把握出来たのでまた次回の釣りの目処が立ちました。
勿論、次回から本格的にマイカ狙いに標準を絞れそうですね。

Img_2387

Photo

朝からハマチはポロっと釣れただけで中盤は根魚狙いでしたが全くたいしたことは無くスローでガシラが釣れただけでした。

P6101803

P6101804_2

今回使用したタックルは

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy  FS63-2 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10 ソルティガ 4000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-4 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 10ソルティガ 4500H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 2、5号

ロッド:テールウォーク ソルティーシェイプ スロージギング C63/150

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1.5号

ロッド:ダイワ ソルティガ ベイジギング SG-BJ 65HB

リール:ダイワ ミリオネア ベイキャスティングSP 103L

ライン:ヨツアミ ウルトラ ジグマン WX8 1号

ロッド:ゼニス 零式 キャスティズム ザ・リアルディール

チタンガイド モデル ZCR-79ML

リール:ダイワ 10 ソルティガ 5000H

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 4号でした。